2010/03/27

036 六本木アートナイト

今夜、宇治野さんと森美術館でパフォーマンスをする。
3週間近く滞在して、今夜が最後なので自分たち自身にとどめを刺す思いだ。

今回のキュレーションのサブタイトルには「芸術は可能か」という言葉が冠されている。
正直言って、やるがわには関係のないことだと思っているし、
不可能であったとしても僕らがそのせいで止めることもないだろう。みんなそうだと思う。

世の中には、力強く、かつ不可解なものが
芸術の文脈なぞに左右されず、常に存在する。

しかし、今夜に関してはあえて
「芸術は可能だ(敢えてあなたがこれを芸術だと呼びたいならば)」
ということを証明しなければならないような気がしている。


30分くらいで。
これは勝負なんだ。
みんなでそれをやりたい。
そしたら明日かえれる。