2010/01/24

019 退屈している、という立派なスタンス。

先日、フィリピンからの作家のワークショップの通訳のために
天理まで行った。

話の本題はそこではなく、
行く途中で見かけた女子高生たちについて。

7人の集団で電車の中で騒ぎまくってて、
まわりの乗客は横目でチラチラと見ている。
のどかな田舎にあってかなりのヒンシュクだ。

でもよく見ると、役割分担がはっきりしていて
チームワークがよく、ある意味とても冷静な集団だった。

あまりのかっこよさに、いろんな情報と武器を渡したうえで、
この集団と一緒にツアーできたらめちゃくちゃ楽しいのにと感じた。

冷静でずぶずぶのスカム集団つくれるかな。
たのむからそのままそだってくれ。
また会おう。
かしこ。