2009/12/17

012 HARAJUKU PERFROMANCE +に関して。

12月22、23日のラフォーレ原宿でのイベント、
contact Gonzoのパフォーマンスに「にせんねんもんだい」から
ドラマーの姫野さやかさんの参加が決定。

随分前から彼女の動きを見て、なにか近しいものを感じてたので実現して嬉しい。
思考と非思考の際を走ってるというのか。なにせ彼女の知的な暴発は連鎖する。
先月のvacantでのセッションをふまえて、このチームで殴り込む。


行政の文化芸術予算に関する「仕分け」が騒がれる中、
また、助成金、行政予算がないと大規模なイベントが出来ない中、
企業100%出資のこのイベント、いろんな意味で今、価値があると感じている。
ディレクターはいろいろなやり取りがあると思うけど
(とくにゴンゾだけ3回連続入れるとか!!)、
このラインナップを企業が提示するということがすごい。
大阪で言うと、阪急のHEPHALLあたりも見習ってほしいね。

ゴンゾのこれまでの総収入は直接的、間接的を含め90%くらい行政予算からで、
そのありがたみと重要性は熟知した上で、
なおその割合は変えていかないといけないと感じている。


つまり、この対バンは負けない。
まだチケットあるらしい!!
http://www.lapnet.jp/eventinfo/special/lm/hpp/index.html